<長野県南佐久郡佐久穂町平林>
【根本幹周】 約5m級 【樹高】 約25m級 【樹齢】 約300年 
 千曲川右岸、羽黒下駅から東側進んだあたりにある平林神社はケヤキの古木がうっそうと茂っています。11本のケヤキは5m級の巨木ばかりで、地域で大切に守られてきた様子が感じられます。斜面に立っている個体の根元は、流れ落ちるような迫力があります。これらのケヤキが神社全体を緑のテントのように覆っています。

 
【2018.6.4.撮影】