<石川県珠洲市上戸町>
【幹周】 約6.7m 【樹高】 約12m 【樹齢】 約850年
 能登半島の尖端に位置する珠洲市上戸町高照寺所有の大スギ。しかし…これは遠くから眺めると、巨大な松の盆栽に見えるから不思議な樹形です。「倒杉(さかさすぎ)」というネーミングの通り、枝が下方に垂れるように伸びていて、大変面白い姿です。幹は一見、よれた綱のように見えます。また枝が下がるので花がよく見えるのですが、樹勢はよさそうです。すぐにこの場を離れがたい気分にさせてくれる名木だと思います。能登の一本杉とも言われたそうです。

【2007.9.16.撮影】