<新潟県糸魚川市真光寺>
【幹周】 約8.9m 【樹高】 約35m 【樹齢】 約600年 
 糸魚川市真光寺は、海川沿いを進み、山間地の台上にある地域で、かつては真光寺という寺があったそうですが、現在は阿弥陀堂を残すだけ。小さな標識をたどっていくと、阿弥陀堂脇の池に姿を映すように立っています。かつてイタヤの木が寄生していたが、台風で折れたため伐採されたそうです。

【2008.8.6..撮影】