<長野県木曽郡木曽町三岳>
【樹高】 約38m 【幹周】 約6m 【樹齢】 約300年
 木曽町・旧三岳村は、霊峰御岳への登山口。その三岳口にある御嶽神社若宮は、木曽らしくヒノキやサワラの杜になっています。中でも目を引くこの大サワラは、御神木として大切にされています。やや赤みを感じる堂々としたサワラは、大変神々しさを感じます。

【2009.8.2.撮影】