<群馬県吾妻郡中之条町大道>
【樹高】 約37m 【幹周】 約7.6m 【樹齢】 約800年 
 群馬県中之条町市街地から県道53号を沼田方面へ向かうと大道峠にさしかかりますが、その手前の「囀石(しゃべりいし)」の小渕家屋敷内に守り神のように立っているのがこの大きなモミです。火災のために空洞化した部分もありますが、とにかく大きく、元気のいいモミの大木でした。空洞内には「樅の木大神」と書かれた木塊が祀られています。また根本には祠があり、木には注連縄がかけられ、大切にされてきました。モミの木としては伊賀野のモミとともに、全国的にも最大級です。

【2007.5.4.撮影】