根知山寺の延年<金蔵院前の準備

行道の準備を整え、「和泉の大幟」の到着を待って、金蔵院から行列の出発を待つ。この幟がないと祭りが始められず、やがて日吉神社まで運ばれ、舞台の両脇に立てられる。稚児行列は肩車による。